とうとう・・第一号収穫!

2019年 11月 25日

苗を植え付けてから、ちょうど2か月が経ちました。

いちごハウスの中に、ほのかに甘い、芳醇な香りが漂うようになりました!
いくつかが「食べ頃」まで熟してきています。
本日、とうとう第一号を収穫して実食!!

『うま~い!』の第一声のあと、『あま~い!!』
Y君、ニコニコ大喜びで食べてくれました。

いちごを採るときは、下に引っ張るのではなく、上に向けてそ~っと実を取ります。
そして、おしり(へたを取ったところ)から食べると、より甘みを感じます。
いちごは、まさに採りたてを食べるのが「一番おいしい」のです。

どんどん鈴なりになってくれるのが、いまからとっても楽しみです。
たくさんのお客様に、甘くておいしいイチゴが提供できますように・・